道端カレンは未婚の出産?子供の父親は?学校と名前と写真は?産後ダイエットの効果で体重が?婚外子考察


こんにちは。今回お送りするのは道端カレンさんに関する話題ですよ。
道端カレンさんといえば、道端アンジェリカさんとジェシカさんのお姉さんですね。
ダイエットやスポーツで話題になることが多く、自転車にマラソン、エクササイズなど、トライアスロンにも出ています。
さて、プライベートでは二児の母でもあるのですが、どうも旦那の話を耳にすることはありませんね・・・

道端カレンは未婚の出産?子供の父親は?

ご存じの方も多いと思いますが、道端さんは未婚で出産し、シングルマザーとして子供を育てています

WS000018
ですので旦那と呼べる人はおらず、離婚で話題になることが多いですが、現実には結婚をしていないので、もちろん離婚もしていないということになります。

道端さんはなぜ未婚の出産という選択をしたのでしょう?
そして、子供の父親はどんな人なのでしょう。

道端さんが結婚を選ばなかった理由について、トーク番組『ボクらの時代』に出演した際に語った言葉によると子供ができた時からシングルマザーでやっていくつもりだったそうです。

別のインタビューでは、結婚に反対ではないしシングルマザーを推奨するわけではないけれど、シングルマザーでも子どもはよく育つということ証明できたらいいと語っています。

この選択についてはネットでの反応は『子供がかわいそう』という意見が多く見られます。
この記事を読んでくださっているあなたは、どのように思われますか?

また、子供の父親に関しては公表されていません。
同様の選択をした有名人には最近では安藤美姫さんがいますね。
不倫の結果に未婚で出産した有名人には高岡早紀さんや椎名林檎さんがいます。

<スポンサーリンク>


学校と名前と写真は?

さて道端さんの子供たちですが、長男は2004年に生まれましたので、今12歳ですね。
小学校の高学年です。

次男である弟くんは2007年に生まれましたので、9歳。小学校3年生かな。

子供たちの学校についてははっきりした情報はありません。
インタビュー記事などから保育園に預けたこと、小学校では運動会を忘れていたことや、夏休みの自由研究、学校から帰ると公園で走り回っているなどの話を集めると、そこから受ける印象は、公立小学校ではないか?というものです。
推測ですので、確かな情報ではありませんのでご了承ください。

ただ、苗字が道端でフルネームがわかっていますし、何しろ写真を見るとやや外国の血が入ったオリエンタルなイケメンくんたち。

WS000022
同じ学校の子は、確実に道端さんの子供であることがわかっているでしょうね~。

さて、そんなイケメン息子さんたちのお名前は、長男がヒューゴくん。
次男がリランくんです。

WS000001

二人の子供がいるとは思えないスタイルの道端さん。産後ダイエットはめっちゃばっちりだったようですよ。

産後ダイエットの効果で体重が?

そう、道端さんといえばダイエットでも有名ですね。

WS000019
本も出版されていますし、メディカルダイエットプラクティショナー中級の資格にもチャレンジしているという話もあります。
『ヨーグルトスムージーできれいにやせる』という本の推薦もしていますが、実際、毎日飲んでいるそう。
そんな道端さんの体重は、173cmの身長に53kgというスタイル。
産後ダイエットは骨盤ダイエットやヨガ、そしてヨーグルトスムージーで体調、体重管理を行ったそうですよ。
ダイエットとエクササイズで、理想のモデル体型!を体現している方です。
産後ママ、マタニティママは参考になさってくださいね。

婚外子考察

ところで、未婚の出産とはどんな意味があるでしょうか?
先ほどもお伝えしたように、安藤美姫さんも未婚で出産して話題になりましたね。

WS000020

安藤さんも世界で活躍された方ですが、道端さんはアルゼンチン人のお父さんと日本人のお母さんの間に生まれたハーフです。

WS000021
国際的という理由で未婚の母を選んだというと短絡的な結論かもしれませんが、日本古来の封建的ではなく、国際的な感覚を持っているという点では関係があるのかもしれません。

そのくらい、日本と他の先進国との間では、婚外子に対する認識が違うんですよね。

日本でも最近は、若い世代の間でフランス式という言葉がプラスのイメージで語られているように、婚外出産に対する偏見は減ってきているようですが、その割合は2008年にやっと2%を超えたところ (出典 平成25年版 厚生労働白書 www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/13/dl/1-02-2.pdf)

一方で、スウェーデンやフランスでは、生まれてくる子供の半数以上が婚外出産なんですよね。

私の友人でも、姉妹でフランス式という家庭があります。
本人と話すと『結婚する意味がまったくわからない、必要性を感じない』と言っていましたが、変な家という目で見られることも多いとのこと。
特に子供が学校に行くようになってからは、クラスの保護者から避けらたり、社会的な問題がまったくないわけではないようです。

日本では非嫡出子は相続の問題もありますし、婚外子の是非はさておき、日本で子育てする以上、その選択は母も子も周囲の理解不足に苦しむ場合があるというのは確かなようです。

しかし、子供にはまったくなんの関わりもないことですので、いろんな方のいろん選択が当たり前である社会であり、その中で子供たちがのびのびと育っていくことが理想ですね。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>