小林麻央の子供は女と男で年子?幼稚園を受験?3人目を妊娠?市川海老蔵の娘?乳がんの状態は?


追記
2017年6月22日 ご自宅で療養中だった小林麻央さんがお亡くなりになりました。
34歳という若さでした。
小林麻央さんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。
病気から解放されて、自由に飛び立てますように。
多くの方に勇気を与えた麻央さんを、ずっと忘れないでいたいと思います。
——————————————

現在、乳がんで闘病中の小林麻央さん。
体調不良で入院と噂されたと思ったら、突然の進行性乳がんが報じられ、夫の市川海老蔵さんが会見を開いていましたね。
1年8カ月もの間、乳がんの治療を行っていたということですが、つい最近、入院から通院治療に切り替えたということでした。
確か市川海老蔵さんとの間に2人の子供がいたはずだと思ったのですが、お子さんたちは今どうしているのでしょう・・・

小林麻央の子供は女と男で年子?

小林麻央さんは1982年7月21日生まれの、年齢は今年34歳です。

WS000014
とても若い上に進行がんということで、大変な闘病を強いられていると思いますが、夫と家族に支えられ、頑張っていることと推察します。

気丈で明るく、どこか天然で愛されるキャラクターはお姉さんの小林麻耶さんによく似ていますね。

WS000020
小林麻耶さんはフリーアナウンサーで、最近では「痛快TV スカッとジャパン」のぶりっ子キャラが大人気ですが、あの演技の裏にとても辛い思いを抱えていた麻耶さん。
「バイキング」の生放送中に体調不良で病院に搬送され、今現在も休養中です。

WS000018

麻央さんと市川海老蔵さんとの馴れ初めは、サブキャスターを務めていた『NEWS ZERO』でのインタビューがきっかけ。
今その動画を観ても、海老蔵さんが麻央さんのことを気に入ったのが雰囲気で伝わってきます。

2010年3月3日、お2人は婚姻届を提出し、結婚しました。

WS000019
そして2011年7月25日に第一子が誕生。
性別は女の子で長女です。
名前は麗禾(れいか)ちゃん。

WS000021
続いて2013年3月22日には第二子が誕生しました。
性別は男の子で、長男。
名前は勧玄(かんげん)くん。

WS000022

よくブログにアップしている子供たちの写真を見ると、ダウン症の噂がありますが、なぜそんな噂が出るのか首をかしげてしまいます。

そして2人は年子?と言われていますが、年子とは

「年子」とは、年が続いて生まれた兄弟姉妹を指します。生まれた年が1年違っても、早生まれで学年が続かない場合も年子となります。例えば、2014年3月生まれと2015年12月生まれの兄弟だと、学年は2つ違いますが、年子です。こそだてハック http://192abc.com/40594

ということですので、例とは逆に、年が続かない小林麻央さんの子供は年子ではないということになりますね。

ただ、勧玄くんが3月で早生まれなので、2012年の学年になり、学年は一つ違いで進んで行くようになります。

WS000023

そんな子供たち、ママの乳がんでの入院によって、1年8か月も母親不在の生活をしています。
海老蔵さんの、麻央さんの乳がんの会見を最初から最後までリアルタイムで見ていましたが、海老蔵さんが言うには娘の麗禾ちゃんはもうだいぶわかっていると話していましたね。

勧玄くんのことは『せがれ』と呼んでいて、せがれの方はわかっているかどうか と話していましたが、記者の子供たちはどんな様子ですか?という質問に、お見舞いに絵や折り紙を持っていったりしていると話していました。

ママの麻央さんの方は真面目な性格で、子供たちに申し訳ないなという気持ちがあるとのことで、そんな風に気に病むことが病気にもよくないと思いますが、それでも母親は、そのように考えてしまうものですよね。

特に3歳と5歳のかわいい盛りの子供たちと、2年近く一緒にいることができず、勧玄くんの初お目見えには病身ながら舞台そでに立ち会って見守っていたそうです。

WS000025
25日間もの間・・・。
母親って強いですね。

麻央さんの病気の状態については、最後の項目でお伝えします。

<スポンサーリンク>


幼稚園を受験?

娘の麗禾ちゃんは現在幼稚園の年中さん。

WS000026
昨年、幼稚園に入園する際には海老蔵さんが公式ブログでご自身の出身幼稚園でもある青山学院大学付属幼稚園をお受験し、入園が決まったと報告していました。

しかし、実際にご夫婦が入園式に出たのは仏教系の幼稚園とのこと。

一説によると、海老蔵さんが娘が青学に受かったこをブログに公開したため、学校側から注意を受けたということですが、麻央さんが闘病を始めたのは今から1年8か月前の2014年10月ですので、実はこの件がきっかけで幼稚園を変わったのではないでしょうか。

青山学院大学はミッションスクールで教育の基本はキリスト教になります。
襲名披露も結婚奉告も成田山新勝寺に縁があり、海老蔵さんは成田山新勝寺に得度(出家)もしています。

会見でも得度と奥さんの麻央さんの病気とか関係があるのかというインタビューの質問に答えて

それとこれとは関係あるようでないようであるわけですから。少しでも、気持ちをクリーンにした上で乗り切らないといけないと思うし
(中略)
やはり人は波がございますから、そういうときに自分を切り替えるというか、むちを入れるというか、そういう意味でそういう(出家という)形を取ったと理解していただいても構わないのかなと思います。まんたんウェブ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160609-00000024-mantan-ent&p=2

と答えています。

会見での海老蔵さんは、2010年に暴行事件を起こしたころのような尖った印象が消え、コメンテーターの立ち入った質問にも怒ることなく冷静に、そして丁寧に答えていました。

会見を開いた理由はおそらく、自分たち家族をそっとしておいてもらいたいという意味合いからだったと思うのですが、記者にお願いするように言葉を選んで話していた姿は、常に穏やかであろうとする海老蔵さんの姿勢が見えたような気がしました。

WS000027

気になる仏教系の幼稚園ですが、淡島幼稚園や明徳幼稚園と言われていますが、学校法人森巖寺学園淡島幼稚園は森巖寺の宗派が浄土宗ですし、学校法人明徳幼稚園は浄土宗大本山増上寺が母体です。

淡島幼稚園では小林姉妹の目撃情報があり、2ちゃんねるでは市川さんの菩提寺が増上寺なので明徳幼稚園に通っているというのが有力なようです。
しかし個人的には、市川さんが出家した成田山新勝寺と同じ、真言宗智山派の幼稚園である、東京都世田谷区上野毛にある宗教法人覚願寺鈴蘭幼稚園ではないのかなと想像しています。

3人目を妊娠?

ところで、小林麻央さんには少し前に3人目妊娠の噂がありました。
NEWSポストセブンが6月8日(水)に伝えた記事の内容が以下のようなものだったからです。

小林麻央 歌舞伎界が3人目?と注目するふっくら体型の真相NEWSポストセブン) 6月8日(水)15時41分

5月26日に千秋楽を迎えた『團菊祭五月大歌舞伎』。今年80年の節目を迎えた伝統の歌舞伎公演の中で、
ひときわ注目を集めたのが演目「寺子屋」での市川海老蔵、尾上菊之助、尾上松緑という、かつて「平成の三之助」と呼ばれた3人の夢の共演だった。

だが、一部の贔屓筋の間で演目以上に話題になったのが、海老蔵の妻・小林麻央(33)の体型だったという。

「最近、彼女と会った人は口々に“以前より、かなりふっくらされていた。第三子を妊娠中では?”という話で持ちきりだった」(贔屓筋の1人)

(中略)

麻央のふっくら姿を見た人によれば、「これぐらいがいい」と評判のようだ。 ゴシップ速報 NEWSポストセブン『小林麻央が第三子懐妊?』←妄想記事削除ワロタ(画像あり) http://gossip1.net/archives/1058267691.html

現在この記事は削除されており見ることはできませんが、麻央のふっくら姿を見た人って誰なんでしょうか。

このような噂もあるのですが、もしかしたらこの記事の裏には、麻央さんが実際に入院して闘病中であることを隠すための意図があるのかもしれません。
しかしなんにせよ、まことしやかに噂が伝えられる業界ですね。
2chなどではこの件いっそその方がどれだけよかったかとコメントされています。

市川海老蔵の娘?

また、麻央さんの3人目に絡んで再び持ち上がっている話題が2002年に発覚した隠し子騒動です。
市川海老蔵さんは以前、歌手をしていた日置明子さんとの間に2002年1月に生まれた子供が一人います。

WS000029
性別は女の子ですので娘ですね。海老蔵さんの長女になります。
二人は高校時代からの付き合いだそうで、麗禾ちゃん、勧玄くんから見ると歳の離れた異父姉妹、姉弟になります。

子供は認知されており、養育費も払い、麻央さんも存在を認めていて、面会交流もあると記事は伝えています。
性別が女の子だったのが幸いし、後継ぎ問題に発展しなかったことで丸く収まっているとのこと。

海老蔵さんには米倉涼子さんや佐藤江梨子さんとの熱愛も報じられていますが(サトエリさんに関しては海老蔵さんがアメブロで自分のところのスタッフが僕の元カノと付き合ってると伝えていましたね)、結婚後は本当に麻央さんと子供中心の生活をされているようで、ブログで麻央さんのことを子供よりも一番大切と書かれていました。
そんな麻央さんの今の状態について、お伝えします。

乳がんの状態は?

今日の会見で海老蔵さんが語った内容によると、

  • 病名は乳がん
  • 発覚は人間ドック
  • スピードの速い進行性であること
  • 闘病期間は1年8か月に及んでいる
  • 病状は深刻
  • 治療は抗がん剤
  • 手術は行っていない(手術が行えない状態)
  • 入院から通院治療に切り替わっている

まとめると以上のようですが、このことから、やはり楽観視できない状況であることは伝わってきます。

ステージについては言及を避けましたが、進行性乳がんということでステージⅢかステージⅣと多くの番組でドクターが伝えています。

進行性乳がんとは、「転移性乳がんのステージ4」「局所進行性乳がんのステージ3」の乳がんのことで、炎症性乳がんのことを指します。進行性乳がんとは http://nyuugan-jyouhou.info/category1/entry3.html

現在、術前化学療法がおこなわれていると考えられる麻央さんの乳がん。
局所進行性乳がんの場合ですが、このような治療の流れになります。

局所進行乳がんの治療の流れ

局所進行乳がんは手術が困難であり、体のどこかに微小転移(目には見えない小さな転移)を伴う可能性が高いため、主に薬物療法を行います。薬物療法を行って乳房のしこりや腫れていたリンパ節が縮小した場合には、放射線療法や手術などの追加を検討します。
乳がんを学ぶ http://ganclass.jp/kind/breast/progress.php

手術を目指していると話していたことから、おそらく、まずは薬物療法でがんを小さくする必要があるのだと思われますが、とにかく治療の成果が一日も早く出て欲しいですね。

体調不良の小林麻耶さんも心配ですし、子供たちの面倒を見ながら、病気の麻央さんを支え、多くの舞台や仕事をこなさなければならない海老蔵さんも心配ですが、ご家族全員で力を合わせながら、麻央さんの一日も早い回復を心より願っています。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>