常盤貴子は現在?子供は?旦那の父が?離婚?かわいいけど年齢は?フランス語?


90年台から様々な作品に出ている常盤貴子さん。
彼女が出演するとヒットするということから連ドラの女王なんて呼ばれていましたね。
そんな常盤さんが一躍有名となったのは『悪魔のキス』という作品です。
内容は詳しく説明はしませんが、寺脇康文さんとの官能的なシーンは現在でも再放送等が出来ないほどと言われています。
特に9話で見せる彼女の体当たりで過激的なシーンが注目されており、このシーンはYoutubeなどの動画サイトなどで見ることが出来ますが、かなり刺激的な映像となっていますのでご視聴の際はご注意下さい。
その後も中居正広さんと共演した「最後の恋」や映画「赤い月」といった映像作品でも主演を務めたり、舞台「マクベス」ではマクベス夫人を演じるなどの活躍を見せています。
そんな常盤貴子さんも私生活では結婚をされ・・・

常盤貴子は現在?

常盤貴子さん。デビューは1991年、19歳の時でした。
現在の年齢は44歳。

WS000012

最近の出演番組でいえばNHKの連続ドラマ小説『まれ』での津村藍子役が記憶に新しいところでしょうか。
NHKでは現在も『鶴瓶の家族に乾杯』のナレーションを務めてもいますし、映画では2016年の9月に『だれかの木琴』で主演を務めていますが、なんとなく見なくなった印象がありますね。

消えたわけではないと思いますが、現在はどうしているのでしょう?

『まれ』に出演中の姿が少し太ってみえたという声があり、現在は劣化したという声も聞こえてくるのですが、いえいえ、ちゃんとNHKのEテレの番組『旅するユーロ』でフランス語を担当しており、毎週水曜日の深夜、『旅するフランス語』で『常盤貴子の旅の手帖』に出演しておられます。
ws000016
相変わらず劣化知らずの美しさですよ。
この番組は再放送もありますので、ぜひご覧になってみてください。

<スポンサーリンク>

子供は?

さて、デビュー当時から女神のように美しい常盤さんですが、プライベートでは2009年に約6年の交際を経て俳優の長塚圭史さんと結婚しました。

WS000018

旦那とは『ゲロッパ!』で共演したことから交際が始まり、一時期長距離恋愛になったことでお互いの存在がいかに大切なのかを感じ、結婚に繋がったそうです。

WS000016

これは主観ですが、なんとなく似た感じのある二人ですよね。
一緒にいて違和感がないように感じますが、しかしどこか同類嫌悪のような感情もわくのではないかと思ってしまうくらい似た空気を持っているような気がします。

そんなことが原因ではないと思いますが、お二人には子供はまだいないようです。

夫婦共にドラマなどで忙しい日々だと思いますので、なかなか子供を授かるタイミングがなかったのではないかと私は思います。

常盤さんのように美しい方の子供さんはどんな子に育つだろう?と思ってしまいますね。
まだまだ40代中盤と出産可能な年齢ですので、少し期待もして待ちたいところですね。

旦那の父が?

さて、そんな夫婦ですが、顔を見ればわかりますが、夫のお父さんも俳優をなさっている有名な方です。

NHKドラマ「あさが来た」での存在感ある演技をしていた旦那である長塚圭史さんの父親は、同じく俳優の長塚京三さんです。

WS000014

彼は早稲田大学の演劇科を中退してまでパリにあるソルボンヌ大学へ入学するなど、役者としての道へ進むことを早くに決めていたというエピソードがあります。

実は息子が幼いころに離婚をしており、子供たちは母親に引き取られていたので離れて暮らしていたようです。

特に息子が自分と同じ芝居の世界に来ることを反対しており、学生時代に演劇などをすることは大目に見ていたようなのですが、息子が仕事として俳優の世界に入ることは許せなかったそうです。

義理の父が再婚

そんな義理の父親の長塚京三さんですが、息子の結婚と同時期に再婚を発表しています。
お相手は同い年で自身のマネージャーである女性の方を嫁にしました。

WS000017

この再婚については、息子の結婚を見て再婚を決めたのではないかとも言われています。

長塚京三さんというと一時期うつ病でドラマなどで露出が減っていましたが、現在では元気に活躍をされていますので、これからも息子さんや義娘に負けない演技を見せて欲しいですね。

離婚?

さて、そんな常盤さん長塚さん夫婦ですが、現在では離婚をするのではないかと言われているのです。

その切っ掛けは長塚さんと女優の真木よう子さんの不倫が原因と囁かれおり、離婚まではいっていないものの現在では別居をしているとのこと。

WS000015

実はそれ以前にも長塚さんは妻以外との女性との関係が噂されていたようで、今回の報道で完全に修復が出来ない状況になったとも言われています。

先ほどお伝えしたようにご夫婦には子供がいませんが、このような噂があって夫の不倫が原因で別居状態ということですと、お二人のお子さんを見ることは不可能かもしれませんね。

未だ離婚をしていないお二人ですが、お子さんがいないという理由もありますので、もしかしたら近いうちに『常盤貴子が離婚!』なんてニュースを見る日が来るのかもしれません。

かわいいけど年齢は?

透明感のある素敵な女性として人気の常盤さん。

WS000008
CMでのクールな姿も素敵ですし、少し古いところでは、ドラマで見せたアンナミラーズの制服もとてもお似合いでした。

最近ではNHKの『あさいち』に出演した回では、Twitterなどでかわいい年齢を感じさせない美しさなど大反響がありました。

そんな彼女は先ほどお伝えしたように、1972年生まれの現在45歳になります。

WS000019

先ほどもお伝えしたように太ったとか、劣化の話題も出ていますが、常盤さんが活躍するドラマや映画等の画像を見ても、とてもそんな年齢には見えませんね。

また、時折見せるおちゃめな性格や仕草にも可愛らしくて素敵です。

もちろん何の努力もせずにこの美しさをキープしているわけではなく、彼女なりの美容法があるようです。

彼女が行っている方法として、感情を抑えこむのではなく喜怒哀楽をしっかりと表すことでストレスを溜めないという方法をしているようです。

特別な機械や化粧品が必要ないこの方法、皆さんも試して見ては如何でしょうか(^^)

朝ドラまれの演技が?

ところで、NHK朝の連続テレビ小説「まれ」にて、ヒロインの母親役として出演した常盤さん。
やはり数々のドラマ等に出演しているので、その演技が絶賛されていました。
やはりその高い演技力もそうですが、明るく元気な母親という役柄を難なくこなすところは、常盤さんの女優としての才能なのではないかと思います。
また、この作品で「美人」という彼女イメージが「かわいい」に変わったという視聴者さんも多くいたようです。

WS000020

しかし、中には役柄が合わない等の意見もありました。残念なことですが、感想は人それぞれですからね。
現在ではそういった役柄での活躍も見せる常盤さんですが、昔はまた違った演技を見せています。

昔は?

冒頭にも書いたのですが、彼女の知名度が広がった作品である『悪魔のKiss』では借金によって転落する女子大生を演じたり『愛していると言ってくれ』では主人公をそばで支える恋人役等を演じています。

ws000017

今では放送できないシーンを体当たりで挑戦していますが、そう考えると昔のテレビってかなり過激でしたよね?
家族で観ていて変な空気が流れてしまったり、お父さんが急に咳払いしてみたり、お母さんが急に台所に立ってみたり。
よくわからない小さな子供が「あの人たち何しているの?」なんて聞いて、両親が顔を赤くしていたり、逆に「子供は早く寝なさい!」なんて怒られてみたり。

今では女優さんのそういうシーンを観るのは年齢指定のある映画に限られてくるようですね。
子供と一緒にテレビを安心して観られるのはいいですが、なんにつけ安全なものばかりの世の中になりつつはあるようです。

その一方でネットの世界では規制しても規制してもダダ漏れ状態ですので、結果的には表向き穏やかになっているだけで、裏ではもっと激しいものが公然と見られているのかもしれないなんて思いますが、皆さんはいかがお感じですか?

さて、脱線が過ぎましたので常盤さんの話題に戻りたいと思います。

フランス語?

冒頭で述べたように、現在はNHKの『旅するフランス語』に出演中の常盤貴子さん。

ws000018

全24回ということですので、もしかしたらこの記事をご覧になった時期によっては、もう終了しているかもしれませんね。
しかし、テキストが発売されていますので、また楽しんでいただけると思います。

ところで常盤さんはフランス語が堪能なのでしょうか?
制作発表のインタビューではこのように答えています。

フランスはとても街が美しくて、文化など女性にとって魅力的な街だというイメージがありました。今回、フランス語を発することで違った面が見えてきて、いつも旅行で行っているのとは違うフランス人の一面が見えたような気がします。テレビドガッチ http://dogatch.jp/news/nhk/40515

なんでもフランスは大好きで何回も足を運んでいるのだとか。
常盤さんのフランス語を聴けるこの番組。ぜひ観てみたいですね。

最後に

このようにヨーロッパ語講座にも主演するほどの多才な常盤貴子さん。

ws000019
彼女の演技は年齢を重ねる毎に厚みが増して、より艷やかで素晴らしい物になっているように感じます。
様々な役をこなしているからこそ、明るい役から妖艶な女性まで演じる事が出来るのではないかと思います。

ドラマの他にも『ミュージックポートレイト』でドリカムの中村正人さんとゲスト出演し、音楽と自身の経験や苦悩などを語ったりと、様々な番組にも出演しています。

また、モノマネタレントである福田彩乃さんはレパートリーの一つとして常盤さんのモノマネをしており、その完成度の高さは多くの視聴者を驚かせています。

自然体で女優に挑む常盤貴子さんのスタイルはこれからも曲げてほしくありませんし、それを貫いた姿が彼女を一番魅力的に輝かせるものだと思います。
様々な意見や噂が取り巻いていますが、それらすべてを肥やしにして、これからも素敵な女優として活躍して欲しいですね。
そしてできたら、常盤さんのお子さん、娘か息子かわからないですが、そんなニュースが届く日を心待ちにしていたいと思います。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>