吉田拓郎の子供は彩で一人娘?病気は現在?うつとがんは?結婚と離婚歴は?嫁の森下愛子とは?

Pocket



2017年7月21日、フジテレビで16年ぶりに音楽バラエティ番組の『LOVE LOVE あいしてる』が特番として放送されました。
その番組で、1996年からの2001年までの放送当時と変わらぬ姿を見せた吉田拓郎さん。
その年齢はなんと驚きの71歳。
1996年の放送当時からこの番組のファンだった者としては、歓喜しながらリアルタイムに観ていたのですが、拓郎さんは71歳にしてギターも歌も衰えを感じさせず、カッコいいミュージシャンというのは、何歳になってもカッコいいものですね。

ところで、その番組内で拓郎さんの妻に関する話題が出てきたのですが・・・。

「そういえば吉田拓郎の嫁って、今誰なんだっけ?」って思ってしまう結婚歴を経ている拓郎さん。
現在の年齢が71歳、子供がいるとしたらもう結構な歳ですよね。
「吉田拓郎って子供いるっけ?」
「誰との子だっけ?」なんて疑問を抱いた方も多いはず。
というわけで今日は、吉田拓郎さんの結婚と子供についてお送りします。

吉田拓郎の子供は彩で一人娘?

鹿児島で生まれ広島で育った吉田拓郎さん。

アマチュア時代なども活動されていましたが
メジャーデビューしたのは1972年の『結婚しようよ』
昭和47年です。

言うまでもなく音楽の一時代を作ってきた偉大なミュージシャンです。

人柄はひょうひょうとしていて
共演者である若いKinKi Kidsや篠原ともえさんとも
世代を感じさせず話をしています。

これが泉谷しげるさんだと
若いアーティストとももちろんコラボもしていますが
ジェネレーションギャップを醸し出す雰囲気があって
拓郎さんとは違った感じになりますよね。

それもまたいいのですが
吉田拓郎さんのそんな人柄も
ファンが多い理由のひとつです。

さて、そんな拓郎さんの結婚歴は後で詳しく述べるとして
1972年に『結婚しようよ』を発売した同じ年の6月
拓郎さんは最初の結婚をし
1974年に子供が誕生しています。

娘の名前は彩、現在は孫も?

1974年に生まれた子供は女の子で長女
名前は彩(あや)と名付けられました。

拓郎さんが離婚したのは1975年ですので
1年かそこらしか一緒に暮らしていなかったと思うのですが
1974年に『彩たん』という曲を作っています。

この歌はコンサートのみで歌われていたようですが
Youtubeに動画アップされていました。

この「彩たん」を聴いてみたのですが
語りかけるように歌う歌で
その歌詞は、生まれたばかりの赤ちゃんに向けて
語られている内容です。

また、同じく拓郎さんの『子供に』という曲も
同じように子供に語りかける歌詞が特徴的です。

そういえば『流星』という曲も
一人娘に向けて書かれた歌だということです。

離婚によって彩さんは母親に引き取られ育ちます。

後に触れますが拓郎さんの最初の嫁は
同じく音楽活動をしていた方で
後年、活動を再開しています。

そのため、ブログを公開しており
そこに娘に関する情報が
少しだけ書かれています。

たいていは娘と食事や買い物に行ったなど
日常の話題がほとんどですが
2003年に彩さんはご結婚されています。

お母様のブログには書かれていませんが
ネットの情報によると現在は子供もいるのだとか。

子供(拓郎さんから見ると孫)の名前は『愛ちゃん』で
結婚後じきに生まれているようで、現在は14歳くらいだそうです。
中学生、思春期まっさかりですね。

とはいえ、拓郎さんは娘の結婚式にも出席はしてないそうで
親子&孫との交流はあまりないようです。

結婚式の後、お母様のブログに書かれていた
心に大きな穴がぽっかり空いてしまったよう
という言葉に、少し胸が詰まりました。

彩さんのお母さんは、シングルマザーとして
大変な時期も過ごしていたと思いますし
私がいなくても困らない、大人の女性がそこにいる
なんて感想は、子供を送り出す親の母親の気持として
とても複雑な気持ちに共感できますね。

母親も大変きれいな方ですが
拓郎さんの娘さん、彩さんもとても美しい方です。

吉田拓郎さんの子供の画像は
公開されているのはきっとこれだけでしょうね。

両親共に音楽関係者ですので
娘さんが音楽活動をされていないのが残念です。

拓郎さんの離婚と結婚について
また後で詳しくお伝えしますが
結局、拓郎さんの子供はこの彩さん一人で
一人娘となりました。

<スポンサーリンク> 

病気は現在?うつとがんは?

吉田拓郎さんご自身の話に戻って
奇しくも拓郎さんの一人娘である彩さんが結婚した
2003年4月に、拓郎さんは肺がんの手術をしています。

当時の年齢は57歳

がんのステージは3以下ではないかと伝えられていますが
ご本人が公表していることではないので
正しいかどうかはわかりません。

4月の手術時は延期されていたコンサートツアーも
同じ年の秋には復帰しています。
年齢を考えるとすごい回復力です。

しかも、現在に至るまで再発はないようです。

しかし、やはり無理が祟ったのか
2007年に今度は更年期障害や鬱病などに悩まされることになります。

当時の年齢は61歳。

公式ホームページ上に1週間だけ公開されたという
本人のメッセージに、以下のような記述がありました。

ハショッテ言いますと・・更年期障害、ストレス、うつ病への入り口
職業病などなど・・肩こりなど無縁だったのに強烈に痛む、食事も
ビールも美味しいが吐き気も突然おいでになる、明るい性格で悩まない
人だったのにウツだなんて・・まったく自分でも信じられない
未体験の苦痛と苦悩の連続でありました・・。
ZAKZAK http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_07/g2007071108.html

その後、2009年に企画した
最後の全国ツアー Have A Nice Day LIVE 2009でも
慢性気管支炎で公演が中止になっています。

2014年のライブでは完全復活を果たしていますが
当時の年齢も68歳ですので
無理な活動はしないでいるというところでしょうか。

拓郎さんの病気は現在は落ち着いているようで
先日特番が放送された『LOVE LOVE あいしてる』では
若いころとほとんど変わらない姿を見せてくれました。

年齢もありますので
今後も無理な活動はして欲しくないとは思いますが
まだまだ元気な歌声を、聞かせてもらいたいですね。

次は、そんな拓郎さんの病気を支えた
奥さんの話をお伝えします。

結婚と離婚歴は?

さきほどお伝えしたように
拓郎さんが最初の結婚をしたのは1972年。

結婚相手は1968年に『レ・ガールズ』というダンスユニットで
当時の芸名『志麻ゆき』という名前で芸能活動を行っていた
四角佳子さんです。

1971年からは『六文銭』というフォークグループで
拓郎さんと結婚するまでの短い間ですが
ボーカルとして音楽活動を行います。

2000年から現在は『まるで六文銭のように』という
名前に変え、同じメンバーでライブ活動を再開してます。

四角さんは拓郎さんと離婚後、再婚をしたようで
再婚相手の詳細は不明ですが
息子が一人、生まれています。

2003年のブログで大学3年生と伝えられていますので
今は30代中盤、35歳くらいだと思います。

ご結婚されたのか、就職先などの情報は不明ですが
きっとご活躍のことと思います。

四角さんが再婚された方もその後の結婚生活も
まったくブログには出て来ませんし
久しぶりに子供と食事というときも
『3人で』と書いてありますので
もしかしたら二度目の離婚や死別など
何か事情があったのだろうと思います。

一方の拓郎さんが二度目に結婚した相手は
皆さんもよくご存知の方です。

再婚相手は浅田美代子

どうやら最初の奥さんである四角佳子さんとの
結婚中から交際が始まったようなのですが
吉田拓郎さんの二番目の奥さんは
明石家さんまさんの番組でも人気のある
女優の浅田美代子さんですね。

拓郎さんと結婚したのは1977年
浅田さんは21歳、初婚でした。

その後、芸能界を引退しますが
1983年に離婚
結婚生活は6年間でした。

吉田拓郎さんと浅田美代子さんの離婚理由ですが
これまた、次に結婚する森下愛子さんと拓郎さんの不倫
原因だったようです。

二人の間に子供はいませんでしたが
浅田さんは以後ずっと、独身再婚はしていません。

離婚した時の浅田さんの年齢はまだ27歳くらいですから
いくらでも新しい旦那と再婚できたと思うのですが
ご縁がなかったのでしょうか。

浅田さんも現在は61歳ですので
結婚はもう、考えてないかもしれませんね。

嫁の森下愛子とは?

現在、吉田拓郎さんと結婚しているのは
女優の森下愛子さん。

結婚当時の年齢は森下さん28歳
拓郎さんは40歳です。

顔や雰囲気が前妻の
浅田美代子さんに似てる感じがしませんか?
拓郎さんの好みのタイプがわかりますね。

1986年12月に再婚した二人は
すでに結婚30年を超えました。
拓郎さんにとっては3回目の再再婚ですが
結婚式も挙げていますね。

冒頭の特番に出演した際に
嫁の話題に触れたエピソードを伝えましたが
子供こそいないものの
森下さんは拓郎さんの闘病を支え
今でもラブラブな夫婦として暮らしています。

嫁の森下愛子さんとは年齢差もありますし
さすがに3回目の浮気、不倫、離婚とはならず
きっとこのまま、添い遂げるのではないでしょうか。

ちなみに歴代の嫁の中に
ときどき石野真子さんの名前が入っていますが
石野真子さんと結婚されたのは長渕剛さんです。
こちらの夫婦も離婚しています。

長渕剛さんといえば、余談ですが
吉田拓郎さんはさだまさしさんと不仲節がありますね。

これに関しては昔から有名な話で
2010年にもラジオ、オールナイトニッポンで
僕の生理として苦手なんですと語っています。

楽しみにしているファンが大勢いると思いますが
コンサートも2017年の予定はまだないようで
名曲『落陽』や『人生を語らず』などを
生で聴けないのは残念ですね。

まとめ

吉田拓郎の子供は彩で一人娘?
結婚歴が3回と人より少し多いかなと思う吉田拓郎さんですが
子供は最初の奥さんとの間に生まれた、名前は彩さんという一人娘のみのようです。

病気は現在?うつとがんは?
肺がんによる手術、更年期障害やうつ、気管支炎など
大きな病気を経験されている拓郎さんですが
現在は大きく患っている病気はないようで
2017年7月には久しぶりにテレビで元気な姿を見せてくれました。

結婚と離婚歴は?
最初の結婚は音楽活動をしていた四角佳子さん。
次に結婚した相手は女優の浅田美代子さん。
3回目の結婚相手は女優の森下愛子です。

嫁の森下愛子とは?
2度の離婚歴を経て森下愛子さんと再再婚した吉田拓郎さんですが
現在も森下愛子さんとの結婚生活が継続しています。

多くの曲を発表している吉田拓郎さんですが
どの曲が好きかは、人によって
きっとその方の青春や思い出によって、違ってくると思います。
私自身は『どうしてこんなに悲しいんだろう』がとても好きで
このタイトルを見ると、メロディに乗せた拓郎さんの声が流れてきて
いつの間にか口ずさんでいます。

あなたが吉田拓郎の思い出の歌を聞かれたら
どんな曲を口ずさむでしょうか。

小さなライブハウスでもテレビでもラジオでもいいので
拓郎さんの音楽を、また聴きたいですね。

<スポンサーリンク>




<スポンサーリンク>