喜多嶋舞と大沢樹生の息子の壮絶な過去と現在。本当の父とは?病気と障害と虐待は真実か?

著名な両親を持つ元女優の喜多嶋舞さん。
ジャニーズ事務所(光GENJI)出身で現在は個人事務所所属のタレント大沢樹生さん。
二人が結婚し、誕生した長男の大沢零次さん。
夫婦の離婚や父親によるDNA鑑定の“父子率0%”裁判を経て、2019年には息子本人が傷害容疑で逮捕、送検されるというニュースが流れました。
この記事では喜多嶋舞さんと大沢樹生さん、そして息子の大沢零次さんについて、取り上げていきたいと思います。

喜多嶋舞と大沢樹生と息子、現在までまとめ

帰国子女で、父に音楽プロデューサーの喜多嶋修母に女優の内藤洋子というサラブレッドの家に一人娘として生まれた喜多嶋舞さん。

この投稿をInstagramで見る

今日のアイドル〈8〉 喜多嶋舞さん #喜多嶋舞 #はなきんデータランド #今日のアイドル

モカさん(@xxmocaxx)がシェアした投稿 –

ジャニーズ事務所からデビューし、光GENJIのメンバーとして一時代を作り、その後脱退し、歌手として俳優として活動していた大沢樹生さん。

二人の馴れ初めは1988年のテレビドラマワイルドで行こう!での共演にさかのぼります。

そして二人は1996年、喜多嶋舞さんの妊娠によって結婚します。

WS000004

1997年1月14日、長男の大沢零次さんが誕生しますが、2005年に夫婦は離婚

当初、親権は母親である喜多嶋舞さんが持ちますが、養育は父親の大沢さんが行っていました。

そして母親である喜多嶋さんの再婚に伴い、親権も父親の大沢樹生さんに移ります。

WS000005

翌年の2008年には大沢さんも再婚し、当時11歳の零次さんは父親と義理の母親との3人で暮らしていました。
今思うとこの家族にはひとつも血のつながりがなかったわけですね。

その後、2013年に大沢さんは息子の零次さんとの間のDNA型鑑定を行います。
“父子率は0%”
WS000015

その結果を持って、大沢さんは親子関係不存在の裁判を起こし、親子関係を巡る裁判は、DNA鑑定による“父子率は0%”という結果と、民法の200日規定によって、親子関係が存在しないことが判決で認められました。

<スポンサーリンク>


大沢樹生はなぜ裁判を起こしたのか

大沢さんが訴えたこの裁判の目的は、そもそもは大沢さんの再婚相手との不妊治療が原因になっているようです。

ORICON NewSの取材によると、大沢さんは、なぜDNA鑑定をしたかの質問にこのように答えています。

彼も大きな病気を持って生まれてきて。昨年、私と妻の間の子が亡くなりまして。自分の遺伝子に問題あるんじゃないかと。その思いが大きかった。彼に対しても、ここ数年、なんで親子なのに意思の疎通が取れないのかなとか、高校の年になってもなんでだろうって。なんか違うなと。自分的には、しっかり確認とりたかった。私もそこまで追い詰められていたものがあったと思う
http://www.oricon.co.jp/news/2032754/full/

2012年、長女が死産という衝撃的な出来事に遭遇した大沢さんは、ご自身の遺伝子に対し疑問を持ち、長男とのDNA鑑定を行ったようです。

Image2

同インタビューで調停はけじめですと語っていましたが、確率は0%と出たのであれば、法的にも親子関係がないことを明らかにしようという目的で裁判を起こしたということなのでしょう。

この裁判の後、長男の零次くんの親権が喜多嶋さんに戻り、さらに彼女の両親の元に移行しました。

理由は想像するだけですが、すでに再婚し、娘も生まれていた喜多嶋さんは、息子を引き取る気がなかったか、あるいは再婚相手が拒絶したのかもしれません。

わかっていることは、長男の零次さんと養子縁組してあげようと思ったのは、実の祖父と祖母だけだったということです。

そしてこのころ、大沢零次さんはアメリカで板前修業をしていたと伝えられています。

大沢零次容疑者暴行で逮捕、送検

2019年1月29日、大沢零次さんが東京都世田谷区で同棲中の女性に怪我を負わせた容疑で逮捕されたというニュースには驚きました。

しかしそれ以上に、ニュースで流れた舌を出しながら車に乗り込む姿に、個人的には衝撃を覚えました。

一番最初にこの記事を書いたときは2015年で、零次さんは祖父母に引き取られてアメリカで暮らしているという状態でした。

その際には「このような落ち着かない状況で問題なく育つ子供が、いったい何人いることでしょうか。」と書かせてもらいました。(2019年7月記事に加筆修正を加えています)

そう思った彼に、何の奇跡も起きないまま時が過ぎたのだということを感じたからです。

2018年にアメリカから日本に戻っていたという大沢零次さん。

アメリカで板前修業をし、その後どうしていたのかはわかりません。

日本に帰って来てからは、バーを経営しているTOMOROさんのお店で店長として働いていたそうですが、芸能界入りを希望していたという情報があります。

TOMOROさんのツイートを拝見する限り、あまりよい生活態度ではなかったようですね。

2019年2月8日の釈放時には逮捕時と違って、無言で深々とお辞儀をする姿が報道されました。

現在の大沢零次さんの状況は伝えられていませんが、できればまっとうに生きてもらいらいと多くの人が思っているかもしれませんね。
もしかしたらその両親と言われた人たちよりも。

喜多嶋舞の相手、長男の大沢零次の本当の父親とは誰なのか

ところで当然、零次さんの父親は誰かというのが気になるところです。
この点が気にならない人はいないでしょう。

喜多嶋さんは結婚当時、酔った勢いで父親は別の男性と漏らしていたということがあるそうです。
では、喜多嶋舞さんと大沢樹生さんの息子の本当の父とは、誰なのでしょうか。

喜多嶋舞 息子の父親の画像が?

候補として名前があがって噂になっているのは、同じく元光GENJIのメンバーの赤坂晃さん、俳優の西島秀俊さんや保坂尚希さん、奥田英二さん、石田純一さん、元ジュノンボーイの伏石泰宏さんなど、多くの名前があがっています。

名前が出ている理由は、当時共演していた相手であったり、息子さんと顔が似ているなどの確証のない理由からでしたが、この中で特に、2014年2月に報じられた以下の記事から、伏石泰宏さんが有力視されています。

まだ騒動が連日報じられていた頃から、芸能マスコミの間で、『本当の父親はこの人物で間違いないだろう』と目されている人物が存在していました。その人物とは、元芸能人で、過去には売春防止法違反容疑で逮捕歴もある“F”。しかしこのFはまったくの無名であり、現在の所在もまったくわからない。さらに彼が本当の父親と立証することも難しく、現在この情報はお蔵入り状態になっているようです(週刊誌記者)
サイゾーウーマンhttp://www.cyzowoman.com/2014/02/post_11472.html

Twitterにもこのようなコメントがありますね。

週刊誌によると、伏石泰宏さん本人(とおぼしき人)も認めていると伝えられていますが、真実は解明されていません。

そしてここに上がった名前のほかにも、ミュージシャンという噂や、カリスマ美容師が自分が実父を名乗り出ているとの情報もあり、どこまで信用できるのかは、はなはだ不明です。

大沢さん自身も前述のインタビューで

どなたが父親なのか、こちらが聞きたいくらい。

と語っていましたが、大沢樹生さん自身が息子と似てる、そっくりだという声もあり、DNA鑑定に疑いを持つ人もいるようです。

正直、系列は確かに似ているかなと私も思います。(細面なところとか)

しかし息子の本当の父なんて、実際、DNA鑑定でもしない限り、誰の子かは母親にしかわからないものでしょう。(不思議と、多くの可能性があったとしても、母親にはわかるようです)


その母親である喜多嶋さんのコメントは長男の父親は間違いなく大沢さんと言っている以上、いつか真相が明らかになる日が来るとはとうてい思えないのが現状です。

2chなどで喜多嶋さんは「クズ、最低」と言われていますし、大沢さんは被害者、息子さんはかわいそうというコメントが多く見られます。

感情的な記事も多く、キャスターの安藤優子さんの発言も怒りを露わにしたものでしたが、もう少し、この複雑な親子関係を見ていきたいと思います。

息子の病気と障害と虐待は真実か?

さて、大沢零次さんには病気と障害、そして虐待の噂があります。

画像引用:https://news-wadai.com/

父親とは実の親子でなかった上にDVとは・・・
どういうことなのでしょうか。

大沢さんがDNA鑑定を行った理由の一つに長男の病気と障害がありました。

先天性の腹壁破裂で生まれて来た零次くんは、感音性難聴という先天性障害もあり、補聴器が必要であったり、学校では耳の学級に通っていたようです。

また、長男には虚言癖あり心療内科に通っていたとのこと。

2012年9月には、週刊文春に当時15歳の長男から、両親による虐待の告発が掲載され、大きく騒がれました。

長男によると、3歳ごろから喜多嶋の虐待が始まったとしている。保育園の弁当を残すと殴り、小学校に入ると、浴槽に沈めたり、包丁をのど元に突きつけることもあったという。大沢も05年に喜多嶋と離婚後は虐待するようになったとし、長男が警察に駆け込むこともあったという。大沢は再婚後も虐待をやめず、最近もパンチが15分続き、日本刀を突きつけ「引いたら死ぬぞ」と殴りつけたとしている。
nikkansports.com 大沢樹生・喜多嶋舞の長男が虐待告白 http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20120927-1023571.html

この件について当時、大沢さんはブログで、世間を騒がせたことに対する謝罪と、長男が心療内科に通院中であることを説明していました。

大沢さんがブログに書いていたように、虐待の事実は本人の受け取り方と親の側の認識の違いなのだと思いますが、虐待としつけの線引きは、とても難しいと感じます。

そして問題は、当の本人が被虐待児童として育ったと思っていることではないでしょうか。

そもそも大沢樹生のDNAに問題が?

再婚後の大沢樹生さんにもいろいろなことがありました。

大沢樹生さんは喜多嶋さんとほぼ時を同じくして2008年4月に再婚をします。

新しい妻は、イタリアでモデルをしたこともあるという早耶香(さやか)さん

年齢は15歳年下です。

画像を見ると、本当に美しい方です。

WS000008

結婚当時は大沢さん39歳、嫁のさやかさんが24歳です。
子供はなかなかできなかったようで、夫婦は不妊治療に臨みます。

その過程で嫁の病気、子宮けいがんが発覚しますが、これは早期発見で無事、短気入院で済んだようです。

この時、大沢さんはご自身のブログで、1年半ほど前から不妊治療をしていることを告白しました。

大沢さんの公式ブログには、妻のことや、その後の不妊治療、そして妊娠の報告などが頻繁に更新されていましたね。

そして、子宮頸がんの手術後、待望の妊娠報告は大沢さんを応援するファンも待ち望んだものでしたが、その結末は、妊娠21週目で死産という悲しいものでした。

このあたりの経緯も、大沢さんのブログで詳細に書かれています。

長女の名前、莉々生(りりい)ちゃんの病名は、ブログでは公表されていませんでしたが、無脳症という病気でした。

むのうしょう【無脳症】
【英】Anencephaly
どんな病気か
脳や脊髄(せきずい)は、胎児(たいじ)の神経管から形成されます。無脳症は、受精(じゅせい)後24日ごろに神経管の正常な発達が障害されておこる疾患と考えられています。
大脳(だいのう)のほか、生命の維持に重要な役割をはたす脳幹(のうかん)の形成も障害されます。
原因
原因は不明です。しかし、発生頻度に人種差があり遺伝的な背景が関与すると考えられています。
症状
頭で、帽子をかぶる部分に相当する頭蓋骨(ずがいこつ)やこれをおおう皮膚が欠損(けっそん)し、ここから、変性した脳の一部が露出しています。妊娠4か月以降になれば、胎児の超音波診断で出生前診断が可能です。
75%は死産、残る赤ちゃんも生後数日以上、生存することはまれです。
出典:家庭医学館無脳症の症状・解説 – goo辞書 http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/homemed/10267/m0u/

無脳症で調べると、痛々しい胎児の画像が出てくることがありますが、大沢さんは

こんなに可愛い莉々生を皆様に紹介したかった…
大沢樹生オフィシャルブログ「My Way My Style」powered by Ameba http://ameblo.jp/mikioism-0440/entry-11266169408.html

と、ブログで娘の写真を公開していました。

現在は写真は削除されていますが、長いブログの中で、突然に出てくる画像に衝撃を受けた方も多かったようです。
かくいう私もこの画像を見たひとりですが、正直驚きました。

当時の大沢さんの心理的状況を想うと、これもまた、想像を絶するほど痛々しいものだったのだろうと想像します。

そして2014年1月13日、待望の次女誕生をブログで報告していました。

WS000012

名前や顔は非公開ですが、大沢さんのブログに頻繁に登場しています。
元気に育っているようで何よりです。

喜多嶋舞は現在、再婚相手と娘と日本に

こちらは戸籍上はともかく、疑うべくもなく、間違いなく大沢零次さんの母親である喜多嶋舞さん。

画像引用:https://matome.naver.jp/

喜多嶋舞さんはさすがに息子の零次さんと似ていますよね。

先に再婚したのは喜多嶋さんの方でした。

喜多嶋舞の現在の夫は小学館に勤務

2007年に写真集の関係で出会ったという再婚相手は、東大卒で、仕事は出版社の小学館に勤務している一般人男性でした。

画像引用:http://entitiesgraph.com/

公に名前は公開されていませんが、編集者であることから、当時、週刊ポストのグラビア部門を担当していた和阪直之さんの名前があがっています。

この時の結婚も、妊娠の報告が先のできちゃった結婚で、再婚の翌年、2008年1月24日に現在の夫との間に長女が誕生します。

喜多嶋舞は現在アメリカに?

喜多嶋舞さんは現在、両親がいて自身が育ったアメリカではなく、日本で旦那と娘の家族3人で暮らしています。

娘は現在の年齢が11歳でまだ小学生ですね。

娘さんの学校については、お受験をしたのではないかという情報が軽くあったくらいで、幼稚園も小学校も、もちろん学校名も不明です。

ご自身がアメリカ育ちの帰国子女である喜多嶋さんの家柄から、まさか公立小学校というのは考えにくいので、幼稚園から受験の私立の名門校、あるいは、インターナショナルスクールなどが妥当なところではないでしょうか。

ちなみに喜多嶋舞さんは、大沢樹生さんのDNA裁判の渦中である2015年に芸能界を引退しています。

婦人公論で潔く芸能界から身を引くとインタビューに答えて語った喜多嶋さんには非難が殺到していましたね。

彼女を擁護する父親にも非難の声が上がっていました。

喜多嶋舞と大沢樹生の息子、もう一度現在までまとめ

喜多嶋舞さんと大沢樹生さんが結婚した1996年から、現在まで多くの出来事がありました。
一連の流れはこのようになっています。

  • 1997年 誕生した長男大沢零次に病気と障害
  • 2005年 喜多嶋舞と大沢樹生の離婚、親権問題
  • 2007年 母親である喜多嶋舞が再婚
  • 2008年 喜多嶋舞長女誕生
  • 2008年 父親(当時)である大沢樹生の再婚
  • 2012年 大沢樹生長女死産
  • 2012年 長男による虐待告発
  • 2013年 DNA鑑定および裁判開始
  • 2014年 大沢樹生次女誕生
  • 2015年 親子関係不存在の判決、喜多嶋舞芸能界引退
  • 2016年 大沢零次の親権が祖父母に
  • 2019年 大沢零次逮捕送検

大沢零次さんからみて、父親(この場合、育ての親ですが)と母親はすでに別の家庭を持ち、状況を見る限り大沢零次さんの居場所はありませんでした。
すでに成人もして、大沢零次さんが起こした事件は、彼だけの責任です。

しかしこれから先まだまだ続く彼の人生が、どこかで救われることを願ってやみません。

長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.