岩崎宏美の息子の現在の職業は?大学名は?親権が?今の夫は年下?妹の岩崎良美の結婚相手は?

2017年の日本テレビ『24時間テレビ』では久しぶりに多くの視聴者に懐かしい歌を届けた岩崎宏美さん。
岩崎宏美さんは40年以上の芸能生活の中で還暦を迎えましたが、その間には結婚もし、出産もしています。
しかし岩崎宏美さんの最初の結婚は悲しい別れを呼び込んでしまいました。
今日はそんな岩崎宏美さんについて、そして2019年6月に離婚が報じられた妹の岩崎良美さんに関してもお伝えします!


岩崎宏美の息子の現在の職業は?大学名は?

1958年11月12日に東京都で生まれ現在の年齢は還暦を迎えた60歳岩崎宏美さん。

そのデビューは1975年</strong。
まだ生まれていなかったという方も多いのではないでしょうか?
テレビで久しぶりに歌ったロマンスは、デビューした年の日本レコード大賞で新人賞を受賞した40年以上前の曲です。

ロマンスに続く2枚目のシングルロマンスは作詞、阿久悠さん作曲、筒美京平さんのゴールデンコンビによる楽曲です。

今でもカラオケでよく歌われており、Youtubeなどの動画でも数多く再生されています。

今でも懐かしく口ずさんでしまいますよね。
岩崎宏美さんは歌も上手いですし、カラオケでも盛り上がります。

岩崎宏美の最初の結婚の旦那について

そんな岩崎宏美さんが結婚したのは1988年
結婚相手は三井財閥の大実業家の益田孝氏の直系で、職業は三菱商事勤務の方でした。

三菱商事に努めていた方のブログの情報によるとものすごいイケメンで、岩崎宏美さんのファンだったとのこと。
このような書き込みがありました。

夫だった益田さんは三菱商事勤務。
ぶっちゃけ、イケメンである!
ホントなんだよ!
三菱商事では「岩崎宏美の元ダンナ、見たことあるか?いい男だよな」が合言葉。
で、元夫はもともと岩崎宏美ちゃんのファンだったという。
https://ameblo.jp/ichiusenzan/entry-11987559426.html

30歳までに結婚することを夢見ていたという岩崎さんですが、その通りに30歳で結婚しました。

しかし、益田氏との結婚には条件があり、それは家庭を守るというもので、岩崎さんは名前を益田宏美に変更し、仕事を減らして結婚生活を送っていたそうです。

結婚の翌年の1989年に長男が生まれ、その3年後、1992年に次男が誕生します。

出産年齢は31歳34歳ですので当時は高齢出産だったと思うのですが、障害などの問題もなく、順調に子供二人を授かりました。

その後、夫婦は離婚により離れて暮らすことになるのですが、それについてはまた後ほどお伝えしたいと思います。

<スポンサーリンク> 

岩崎宏美の息子の益田元気の現在の職業が発覚?

先ほどお伝えしたように岩崎宏美さんは二人の息子を出産しました。

1989年に生まれた長男は現在30歳。
1992年に生まれた 次男は現在27歳。

父親が商社マンで、結婚中もドイツに赴任があったり、離婚後もメキシコで暮らしていたことがあったそうなので、子供たちも外国語が堪能という話です。

子供はお二人とも一般人ですので、あまり詳しい情報は公開されていません。

職業についても不明ですが、家系を考えていくと、特に長男などは商社に勤務している可能性はあるのではないかと想像します。

岩崎宏美の息子の名前は益田元気と益田勇気

子供たちの名前について、長男は益田元気さん。
次男は益田勇気さんです。

長男の情報については岩崎さんが徹子の部屋にて長男と一緒にNYに行った話を写真を交えて公開していました。

その画像と、こちらでラップを歌っている益田元気さんは同一人物だと思われますので、岩崎宏美さんの長男の名前は益田元気さんで間違いないようです。

Youtubeでラップ動画を披露していますので、益田元気さんはシンガー歌手なのではと思われた方も多いかと思いますが、実はそうではありません。

この動画であるあいうえお作文RAPプロジェクトの出演者は、これが初めてのラップという、一般の方がメインのようですので、益田元気さんがシンガーであるというわけではないようです。

35秒ほどの短い動画ですが、でも、人柄が出ていますしとても上手だと思いますよ。

また、次男についてですが、岩崎さんはフェイスブックをやっており、フェイスブックの書き込みに、次男の入学式の話があります。

そこで勇気、入学おめでとうと声をかけていますので、次男の名前は益田勇気さんで間違いないと思います。

気になる岩崎宏美さんの子供の大学ですが、なぜかカナダの大学では?という話があります。

確かに、岩崎さんの息子が留学をしていてもおかしくないとは思いますが、特定できる情報はなく、また、大学名についても同様で、一部、2ch情報で益田家は代々慶応に通っているため慶応を目指しているという書き込みはありましたが、こちらも確認できませんでした。

次男の勇気は新潟の大学に

というわけで岩崎さんの息子たちの大学は不明なのですが、次男に関しては、先ほど名前のところで伝えたように、宏美さんのフェイスブックで2014年の4月に次男の新潟の大学への入学式についてメッセージを書いていますので、次男は新潟の大学の大学生なのだと思います。

画像引用:http://www.hiroring.com/diary/pg1475.html

ただ、次男が生まれた年を考えると、日本で順当に進んで行くと2011年に大学入学だったはずなので、そうするともしかしたら数年間海外留学をしており(カナダかもしれませんね、不明ですが)、2014年に新潟の大学に入ったのかもしれません。

大学ではなくて大学院かなとも考えたのですが、やはり新入学のような印象を受けましたので、次男勇気さんの大学の入学だったのだと思います。

そして現在、次男は新潟の大学を卒業しているか、大学院に進んだ年齢になっています。


岩崎宏美は親権を奪われ

岩崎さんの息子たちは、幼いころに両親の離婚によって母親と離れて暮らすことになり、父親の再婚によって親権も奪われ、さらに母と息子は思うように会えない日々が続きます。

岩崎宏美さんは離婚により息子と別れることになったのですが、その経緯はこのようなものです。

岩崎宏美さんは1995年に協議離婚しています。

離婚の理由については、後のインタビューに答えてこのように話しています。

離婚の原因は言いようがないけれど、性格の不一致っていうのかな。仕事と家庭を両立したかったのも本当だし、彼が私に仕事をやめてほしかったというところもあったんだと思います。
産経ニュース http://www.sankei.com/column/news/150423/clm1504230008-n1.html

性格の不一致を理由に挙げていますが、結婚生活中から、夫婦仲は悪かったそうです。

また、結婚中、ドイツ赴任に付いて行った岩崎さんは、商社マンの妻の付き合いに合わなかったということもあり、元旦那を残して日本に帰国し、歌手活動を本格的に再開します。

それにより協議離婚に発展し、裁判の結果、養育権は確保しますが親権を取られてしまいます

元夫の離婚の条件が、親権放棄だったそうですので、離婚を望んでいた岩崎さんは、それを承諾しました。

親権と養育権

ここでちょっと親権と養育権(厳密には監護権といいます)について。

専門的にいうと養育権は親権の中に含まれる、親が子供の世話や教育をする権利義務のことです。

本来、親権を得た方の親が子供を養育する方が自然であり、離婚のケースでは9割近くで母親が親権を取っています。
子供は母親の側で育つ方が健全な成長が見込めるという考え方ですね。

しかし、親権は父親に、監護権は母親に、というケースももちろんあり、特に、裁判で子供の親権争いになった時は経済力のある父親の方に、親権が行くケースはよく耳にします。

私の知人のケースでも、子供が息子で跡取りとして必要だった父親が、裁判によって親権を得たケースがあります。

母親というのは悪い意味ではなく感情で子育てをしますので、子供を手元に置いて育てられるのであれば、法的な権利にはこだわらないということもあると思います。

しかし親権を取った父親が虎視眈々と、母親から養育権を奪うチャンスを狙っていることもあります。

岩崎さんの場合も、元旦那の再婚により、父親の方に十分な養育環境が整ったことで養育権も剥奪されています。

しかし、面会権は取り上げることができませんので、その後も2か月に一度は子供たちと会い続けたそうです。

面会権

面会権とは、正しくは面会交流権や面接交渉権といいます。

親権や監護権のように法的な権利義務の決まりはなく、親権や監護権をはく奪された親であっても、面会交流権を奪われることはありません。

また、この取り決めは子供も持ち得るものですので、子供が別れた親に会いたいと思ったときはいつでも会うことができるのがこの面会交流権です。

実際に子供の希望が叶うかどうかは多くの事情を含んでいますが、岩崎さんの場合、この面会交流権を行使して母親としてできる限り、子供に会ってきたのでしょうね。

親権の行使は成人まで

このように面会交流を続けながら、二人の息子に会ってきた岩崎さんですが、息子の成人に伴い、その後は大手を振って子供たちと過ごせるようになりました。

画像引用:https://xn--fck8b1a7qp98k05a03hlwv22qxml1mdbq2dy65

そして初の海外旅行に親子で行ったエピソードを徹子の部屋で披露したわけですね。

そんなわけで長年の苦労を経て岩崎宏美さんは息子を奪還したというわけです。


今の夫は年下の今拓哉

2009年に岩崎宏美さんは再婚をされましたが、その時の年齢は50歳です。

7年半の交際を経て、再婚相手となったミュージカル俳優の今拓哉さんは1968年生まれですので、年下の夫となりました。

年齢差は10歳です。

二人の馴れ初めは舞台『レ・ミゼラブル』でのこと。
画像を見ると、とてもいい雰囲気の二人ですよね。

今は新しい旦那と暮らす家に、次男も一緒に暮らしているかのような交流があり、仲良く過ごしていると伝えられています。

結婚生活の中では多くの苦労がありましたが、岩崎宏美さんも晩年になり、多くの幸せを手にしたようでファンも一安心ですね。

妹の岩崎良美の結婚相手は?

さて次は、姉の岩崎宏美さんに憧れて、後から芸能界に入った妹の岩崎良美さん。

ファッションモデルに同姓同名の方がいますね。

歌手としては代表曲タッチのほか、青春やデビュー曲の赤と黒など多くのレコードをリリースしています。

公式ブログはアメブロで、イベント情報やNHKアニメおさるのジョージの放送日など活動情報がアップされています。

岩崎良美さんの現在の年齢は56歳で、今も芸能界で活動している姿が見られます。

姉の岩崎宏美と妹の岩崎良美は離れ離れに

二人の父はすでにお亡くなりになっていますが、岩崎宏美さんがデビューして数年で事業の傾きをきっかけに、お父さんがステージパパとなって姉妹のマネジメントを行うようになりました。

それが、岩崎宏美さんが夫の益田氏に反対されても芸能活動を辞めなかった理由でもあったそうなのですが、結婚により岩崎宏美さんが引退同様になってしまい、事業収入が入らなくなってしまったそうです。

結局、岩崎宏美さんは離婚してまで芸能界に復帰したわけですが、それにより岩崎さんの実家は崩壊。
両親の離婚により宏美さんは父親に、良美さんは母親と一緒にと、家族、姉妹は別々に暮らすようになります。

そんな両親を見てきたためか、良美さんは適齢期を過ぎても結婚することなく、初めての結婚は、2011年でした。

初婚年齢、50歳でした。

岩崎良美の夫は産婦人科

岩崎良美さんが結婚した相手は、大学病院に勤務する産婦人科医師ということで、結婚相手の年齢は3歳年上の当時53歳。

出会いから結婚まで半年弱だったそうで、スピード婚といわれていますが、夫の方は妻と死別している再婚で子供も娘が二人いますが、すでに成人しており、円満再婚だったと思われます。

夫の勤務先は公開されていませんが、大学病院は日本医科大学付属病院で名前は澤倫太郎医師が岩崎良美さんの夫の産婦人科医なのではないか?とネット上では言われています。

良美さんは母親との間に長年の間確執があったそうですが、それを和らげてくれたのが今の旦那さんなのだそうです。

また、子供時代も姉の宏美さんが癒しだったようで、姉妹はデュエット曲を歌ったりと、エピソードから仲の良さが伺えます。

この投稿をInstagramで見る

岩崎宏美さん(@hiromiiwasaki_official)がシェアした投稿

岩崎宏美さんは今もコンサートで活動しています。
大阪や札幌で行われるライブの情報やチケット情報はオフィシャルサイトで確認できますので、ぜひそちらもご覧ください。

岩崎良美は夫と2018年に離婚していた

2019年6月追記

ここまで妹の岩崎良美さんの幸せな現在についてお伝えしましたが、2019年6月、週刊文春が岩崎良美さんの離婚を報じています。

画像引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

記事によると岩崎良美さんは夫である大学病院産婦人科の一般男性と2018年に離婚していたとのこと。

岩崎良美さんは現在58歳
旦那の産婦人科医は3歳年上ですので、61歳です。

結婚して7年目、子供もおらず、この年齢からの離婚というのは余程のことではないかと思うのですが、いったい、離婚の原因はなんだったのでしょう?

離婚原因は岩崎良美のフランスかぶれと実母にあった?

岩崎良美さんの離婚の事後を報道した女性自身によると、岩崎良美さんと夫との離婚原因は良美さんのフランス好きにあると伝えています。

報道によると医師として多忙な日々を過ごしていた夫が良美の“自由奔放さ”にあきれて三くだり半を突き付けたとのこと。“フランス愛”を公言していた彼女はここ数年、フランス語の勉強に奔走。これまで20回以上パリを訪れ、離婚後も「パリに遊びに行きたい」と言ってばかりいるという。女性自身 https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1750957/

50歳を過ぎて権威ある医師というステキな旦那さんと結婚して、幸せな日々を送っていたかと思ったのですが、記事から判断する限り、実際には夫の方は我慢を強いられていたように感じますね。

良美さんご本人は離婚の理由は性格の不一致と答えていますが、このあたり、芸能人と一般人の感覚の違いということなのでしょうか。

画像引用:https://www.rbbtoday.com/

また、記事では離婚の原因に、先ほども少しお伝えした岩崎宏美さん、良美さんの実母との確執もあったと伝えています。

さらには《宏美の歌は聞けるけど、あなたの歌は聞いていられない》と面罵されたこともあったという。また《私が結婚してからも、夫の見ていないところで母に怒鳴られたことがあります》と語るなど、実母の“毒母”ぶりを赤裸々に明かしていた。
女性自身 https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1750957/

こういった、母親との関係をうまく築けなかったことが、夫婦関係に影響を与えたと考察されています。

そんな良美さんは離婚後、実母のいる実家へと戻って行ったそうです。

離婚の本質的な原因が母と娘の関係にあったと思うと悲しくなりますね。
母親だからこそ、自分の手を離れて娘が幸せになる方法を一番に考えるべきなのではないかと思うのですが・・・

岩崎宏美の病気

さて、岩崎宏美さんの話に戻りましょう。

岩崎宏美さんは2015年にはテレビで難病を患っていることを告白しました。
2001年からバセドー病橋本病を患っているそうです。

甲状腺の代表的な病気であるこのふたつの病気は併発しやすく、治療期間も長くかかる病気です。

現在は素敵な旦那さんを得て、息子たちとも気兼ねなく会えるようになった今、岩崎宏美さんには健康で幸せな日々を過ごしてもらえたらと思います。

岩崎宏美記事まとめ

岩崎宏美の息子の現在の職業は?
岩崎宏美さんには二人の息子さんがいますが、職業について確定できる情報はありませんでした。
しかし、次男については宏美さんのフェイスブックから通っている大学がわかっています。

子供の大学名は?
カナダの大学に通っているのではという話がありましたが、大学についても情報がありませんでした。
次男が新潟の大学に入学したという話は岩崎宏美さんのフェイスブックの情報ですので間違いないと思います。

親権が?
元夫の益田氏との離婚で岩崎さんは親権が取れず養育権も後に取り上げられることになりましたが、面会権だけは行使し、息子たちと面会を続けました。
息子たちが成人したことで現在は心置きなく一緒に過ごす時間を得ているようです。

今の夫は年下
2009年、岩崎さんが50歳の時に10歳年下のミュージカル俳優、今拓哉さんと再婚し現在も結婚生活が続いています。

妹の岩崎良美の結婚相手は?
ずっと結婚せずにいた岩崎宏美さんの妹の岩崎良美さんですが、50歳の時に結婚しています。
結婚相手は3歳年上で大学病院に勤務する産婦人科医師で相手の方は妻と死別している再婚になります。 →→→2018年に離婚が報じられました。

時代も関係していると思いますが、子供の芸能活動に親が絡んで一家破綻した岩崎宏美さん。
その関係でご自分の結婚生活も影響を受けますが、今は妹の岩崎良美さんともに幸せな人生を過ごしているようです。

離婚によって親権を手放しても、息子と会おうとし続けた姿勢が子供たちに伝わり、今、子供とよい関係を作れているのだと思うと、離婚後の形もいろいろだと感じますね。

これからも岩崎宏美さん、岩崎良美さんの活躍を応援しています。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク




Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.