大竹しのぶの息子の父親は?長男の画像?事務所の社長?離婚理由と再婚は?さんまと子供が?

Pocket



大竹しのぶさん、2011年には紫綬褒章を受章し、女優としての活躍だけでも十分話題になる方ですが、明石家さんまさんと結婚していたことで家族単位で話題になることも多いですね。
大竹さんには二人いる子供もすでに成長しており・・・

大竹しのぶの息子の父親は?

長男の二千翔(にちか)さん。
1985年生まれで2015年は30歳です。

二千翔さんは大竹さんが1982年に結婚した、ドラマディレクターの服部晴治さんとの間に生まれた息子さんです。

WS000020

父親の服部さんは、二千翔さんがまだ幼い子供だった1987年、癌性腹膜炎により亡くなっています。

その翌年の1988年、しのぶさんは誰もがご存知の明石家さんまさんと再婚しました。

WS000021

しのぶさんの最初の結婚は、女優の中村晃子さんからの略奪婚だったと報じている記事があります。

そして同記事では、さんまさんとのデートが報道されたのは、まだ、しのぶさんが前夫との婚姻中で不倫関係だったということも伝えています。
夕刊フジ2011.11.04 http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20111104/enn1111041608010-n1.htm

そんな二千翔さん、子供の頃の画像が公開されています。

WS000022

大竹さんにやはり似ていますね。きっと、整った顔の大人になっていることでしょう。

<スポンサーリンク>


長男の画像?事務所の社長?

二千翔さんはとても優秀な息子さんで、大学は慶応大学を卒業。
卒業後はアメリカでしばらく働いた後、日本に帰ってきて芸能事務所エスターにて母のしのぶさんと妹のIMALUさんのマネジメントに就きます。

WS000023

エン・ジャパンの転職サイトで2013年の2月まで募集されていた有限会社エスターの芸能マネージャーの転職・求人情報を見つけましたが、それによると代表取締役副社長をしているのが大竹二千翔さんということです。
ちなみに固定給で月給18万円以上、昇給年1回、賞与年2回、交通費全額支給、各種社会保険完備だそうです。

Twitterアカウントhttps://twitter.com/nichika1985を見ると、芸能情報総合サイト「gemmy(ジェミー)」を運営中とのこと。http://gemmy.co.jp/
活躍しているのが伺えます。

離婚理由と再婚は?

さて、しのぶさんの最初の結婚は夫が亡くなってしまい未亡人になったのですが、さんまさんとの離婚理由については、離婚して後年、テレビなどで理由を語ったところによると、家庭と女優業の両立が難しかったと話しています。

そのため、今後も再婚は考えていないということです。

また、結婚当時に出した写真集『闇の光』が原因であったとも伝えられています。

WS000024

しかし、先に伝えた夕刊フジの記事によると、さんまさんとの離婚後に同居した脚本家の野田秀樹さんとの関係が原因だったのではと伝えています。

この間、舞台『真夏の夜の夢』を演出した野田秀樹(55)との不倫が発覚した。さんまが「真夏の夜の悪夢だ!」と発言したのはあまりに有名

この野田さんについては、2006年に幻冬舎から出版したエッセイ『私一人』にも書いており、また同書には、IMALUさんを妊娠する前にさんまさんとの間の子供を流産したことも書かれてます。

WS000025

さんまと子供が?

ところで、さんまさんがしのぶさんの連れ子だった二千翔さんに深い愛情を注いだエピソードは多くの記事が伝えています。

さんまさん自身が幼いころ、継母の下で差別を受けて育った経歴があるため、実子で生まれたいまるさんより先に二千翔さんを可愛がったそうです。

WS000026

しのぶさんとさんまさんの性格を考えると、どちらも弁が立ちそうで、喧嘩になれば真っ向からぶつかりそうな二人ですが、大竹さんは晩年はさんまさんと一緒に暮らしてもいいというようなことを語っています。
確かに一緒に過ごすには、これ以上楽しい人もいないだろうと思います。

先の記事で夕刊フジが伝えたように、魔性の女と断じてしまうのは簡単ですが、息子に仕事を手伝ってもらい、今は事務所を出て頑張っている娘の活躍を見守りながら、別れた夫とも楽しく過ごすことができる。
それは大竹しのぶさんという人に魅力があり、人が離れて行かない引力のようなものを持っているためではないかと思います。

しのぶさんとさんまさんという魅力的な二人。結婚という枠組み、親や男と女という関係を卒業した二人には、いつか熟年再婚なんてニュースがあるかもしれませんね。

<スポンサーリンク>




<スポンサーリンク>